大分で注文住宅を建てよう » 地産地消!大分の自然素材でとことん地元の家 » 珪藻土

珪藻土

珪藻土の注文住宅が良い理由 

バスマットなどにもよく使われる珪藻土は、自然素材100%にして、室内の湿気をコントロールしてくれるのが特徴。

湿気によるカビやダニ対策になったり、換気の難しい場所でも珪藻土を使うことで結露を防いだりできます。そのため注文住宅には、珪藻土を素材として使うのが人気なのです。

大分産の湯布珪藻土 

大分県には「湯布珪藻土」という日本ハウジングが製造する地元素材があります。

大分の山から採れた珪藻土は色の白さが特徴。そこに、調湿性の優れた北海道産珪藻土や白土(火山灰)を組み合わせています。

化学物質を含まない天然素材なので、アレルギー対策やシックハウス症候群の対策として用いられます。また、ダニやカビ、シロアリなどを防いで、長く住み続けられる家づくりにも一役買います。

珪藻土を使用できる大分の工務店

藤丸建設

大分県産材と稚内珪藻土を使った、外断熱工法の自然住宅を手掛けています。

自社社員の職人が手造りにより、優しくて暖かみのある家づくりを提案します。

大分県産材はノンケミカルの無垢材で、なんと1本の材木にはビール瓶約1~2本分の水分を吸ったり出したりする調湿作用も。稚内珪藻土は高い調湿・消臭効果を誇るもの。

建設中はいつでも現場に足を運び、大工さんに話を聞けます。手造りならではの安心感があります。

藤丸建設の会社情報

  • 所在地 大分県大分市大字松岡6645番地の14
  • モデルハウス(畳のある暮らし) 大分市東野台1丁目
  • モデルハウス(薪ストーブのある暮らし) 佐伯市田の浦(佐伯駅より車で約3分)

藤丸建設の施工事例を
公式HPで見てみる

わさだ工務店

ヒアリングから建設まではもちろんのこと、引き渡し後も定期的に住み心地などを相談する機会があり、アフターケアも万全です。

伝統を大切にした技術と、若い人たちにも受け入れられるデザイン性を持った家づくりをしています。

「用の美」とは、職人が努力を積み重ねた結果、美しさを宿した「かたち」が生み出されるという考え方。この「用の美」を体現するような家づくりを追求しています。

わさだ工務店の会社情報

  • 所在地 大分市大字宮崎1492番地の151
  • モデルハウス なし

わさだ工務店の施工事例を
公式HPで見てみる

珪藻土の家のお手入れ・掃除方法とは?

珪藻土は傷つくこともあれば汚れることもあるため、お手入れや掃除が欠かせません。

簡単な汚れなら消しゴムなどで消えますが、傷であればたっぷり水をかけて指でならせばOK。

調整作用があるのは確かですが、カビが生えることもあるので、定期的な換気は行うようにしてください。

\ 建てた後のリフォームまで /
大分で長く付き合える
地元のおすすめ工務店

大分市内にお住いのご家族がモデルハウスや完成見学会に行ったときの様子を、レポートにまとめて頂きました。やはり実物を見ると、家づくりの違いや良さが分かるようですよ。

大分のモデルハウス見学レポートはこちら